アジア太平洋急成長企業ランキングにランクイン

PINCH HITTER JAPAN株式会社(長崎県諫早市、代表取締役社長:吉岡拓哉)はアジア各国の100万社以上を調査対象とした『アジア太平洋急成長企業ランキング2022』、『日本急成長企業ランキング2022』の2つのランキングにおいて海外を含めて上場企業が名を連ねる中、弊社がランクイン致しました。328日には長崎県庁にて共同記者会見も予定しておりますが取り急ぎご報告させて頂きます。

 

アジア太平洋地域急成長企業ランキング:150

小売部門(Retail):5位

日本急成長企業ランキング:38

成長率:426

20193月期~20213月期

 

本調査はアジア太平洋地域の経済的成長に最も貢献の高い企業を特定するため、英国の有名経済紙『英Financial Times社』、ドイツの統計調査データを提供する『スタティスタ社』が共同でアジア太平洋地域13ヵ国*に本社を置く100万社以上を調査対象に膨大なデータベース資料から数か月かけて精査し、その中から有力企業数千社へ連絡して再度情報収集を行い、高い成長を遂げたトップ500社を発表しています。

その中で弊社は長崎県で初めてランクイン致しました。

 

* 13ヶ国:オーストラリア、香港、インド、インドネシア、日本、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾、タイ、ベトナム

 

長崎から日本のみならずアジアから認めて頂けたことは大変光栄なことです。

お客様、地域の皆様、お取引先の皆様のご支援のおかげです。

 

今後も社員一同、成長志向を常に持ち、お客様、お取引企業様のお役立ちが出来るよう努力してまいります。